サプリ

ビフィズス菌をダイレクトに腸まで届ける、乳酸菌サプリ「ビフィーナS(スーパー)」

投稿日:2014年10月3日 更新日:

おなかの調子を整えるには

お腹が!

お腹の調子が悪いとき、どうしていますか?

私の場合、下りの時は身体を、特にお腹を冷やさないように気を配ります。
飲み食いするのは消化が良く、温かいものだけにして。
悪いものを出し切ってしまえば、だいたい良くなります。

停滞しているときは、水を大目に飲む、野菜をたくさん食べる、
身体を動かす、テンポ良くサッサと歩く、お腹をマッサージする。
内側と外側から良い刺激を与え、自然に開通するように心がけます。

食物繊維は大切

出ない時も出すぎな時も、基本薬は飲みません。
よっぽど酷い状態じゃないかぎり、大事にして、しばらく様子を見る感じ。
なるべく薬を使わずに、お腹を整えたいという気持ちがあります。

「お腹を整える」ことは、「腸内環境を整える」こと。
お腹の健康に大きな影響を及ぼしているのは、腸に棲む細菌たちです。

腸の中には、約1000兆個(!)もの菌が住んでいますが、そのすべてが良い菌ではありません。
大きく分けると「善玉菌」と「悪玉菌」、そしてどちらかに影響を受ける「日和見菌」があります。
カラダに良い影響を与える「善玉菌」が多ければ、腸内環境を良好に保つことができます。

善玉菌の約99.9%を占めるのは「ビフィズス菌」

「ビフィズス菌」は、赤ちゃんの頃には、腸内細菌の99%を占めています。
そのせいでしょうか、赤ちゃんのうんちってヨーグルトみたいな匂いがしますよね。

しかしこの「ビフィズス菌」、残念ながら加齢と共に減少していきます。
成人では約10%、60歳になると、なんとその割合は1%になってしまうんです!
知りませんでした…そりゃ年とともに、お腹もデリケートになるはずです。

毎日自然なお通じで、快腸な生活を送るには、普段から腸内環境を整えておくべし!
そのためには、腸の善玉菌を増やすような生活習慣が大切です。

でも、加齢によってどんどん減っていく善玉菌を、増やす方法はあるんでしょうか…?

善玉菌を腸までズバッと届けるサプリ

ビフィーナ・スーパー

森下仁丹のビフィズス菌サプリ「ビフィーナS(スーパー)」は、善玉菌を腸まで届けるサプリ。
薬品ではなく、乳酸菌ビフィズス菌と、そのエネルギーとなるオリゴ糖が主成分です。
年とともに減っていく腸の善玉菌を、生きたまま補給してくれる健康食品です。

一日一包、腸まで届くビフィズス菌

1箱に、細いスティックが30本入っています。
1日1包が目安ですから、これで約1か月分になります。

ビフィーナSの中味

ビフィーナS(スーパー)の中味

ビフィーナS(スーパー)の中味をお皿にあけました。
黄色い粒、白い粒、そして薄い黄色の顆粒が混ざっています。

・黄色い粒→ビフィズス菌
・白い粒→乳酸菌
・薄い黄色の顆粒→オリゴ糖

ちなみにこの粒、噛んでもつぶれません。
硬いゴムのような食感で、意外に固くてしっかり。
このゴムのようなカプセルの内部に、善玉菌を閉じ込めているというわけです。

その理由は胃酸から菌を守るため。
もしカプセルが無かったら、人間の胃液にさらされたとき、ほとんどの善玉菌が死滅してしまいます。
カプセルがあれば、2時間後の善玉菌生存率は、約90%に向上します。

この耐酸性皮膜カプセルは「ハイパープロテクトカプセル」と呼ばれています。
第17回「日本生物工学会生物工学技術賞」を受賞した、特殊な技術を利用したもの。
この技術のおかげで、腸まで、生きたビフィズス生菌を届けることができるのです。

栄養成分表示

ビフィーナS1包につき、ビフィズス菌50億個、乳酸菌10億個が含まれています。
一緒に善玉菌のえさオリゴ糖も入っていて、菌の増殖が期待できますね。

1か月お試しセット

森下仁丹の「乳酸菌サプリ」

不規則な生活や疲れ、ストレス、食生活の乱れ、加齢などで減ってしまう善玉菌。
でも、生きた「乳酸菌」や「ビフィズス菌」を補充することで、腸の善玉菌は増やせます!
健康維持のため、毎日お腹に「ビフィズス菌」を届けましょう!

「ビフィーナS(スーパー)」は、乳酸菌健康食品で、17年連続シェア№1
(※乳酸菌類シェア・機能志向食品編・富士経済による)
販売実績は、812万個を突破、愛用者数は約79万人に及びます。

信頼のロングセラー「ビフィーナS」は、通常一箱3,856円ですが、
初めての方に限り、お一人様1個限りのお試し価格、
30包入り(約30日分)が、送料無料2,980円でお求めいただけます。

-サプリ
-, , , ,

Copyright© トライアル屋|お試しセット・トライアルセットの専門店 , 2018 All Rights Reserved.